日本橋矯正歯科

矯正用マイクロスクリューを使用することで、これまで不可能と思われていた方向に歯を移動できるようになりました。

その為、より理想的な治療が行えるようになったのです。
あまり一般的には知られていない矯正用マイクロスクリューを使用した治療についてご説明いたします。

■矯正用マイクロスクリューとインプラントとの混同(誤解?)

矯正用マイクロスクリューがインプラント矯正等と呼ばれ、誤解を招いていたようです。

インプラントというと大変・手術が恐い・矯正でソコまで大げさな事はしたくないとお考えかもしれません。

しかし、歯科インプラントが太いネジだとすると矯正用のマイクロスクリューは画鋲のような感覚が適当かもしれません。虫歯の治療よりも簡単ですし、抜歯と比較にならないほど負担が少ない治療です。
実際、すぐにくっつき、簡単に撤去できます。そこは歯科インプラントと大きく違う点です。
もう1つは、矯正用マイクロスクリューを使用した治療といえば治療期間の短縮が注目されているようですが、それだけではないのです。
例えば歯を縮めるような治療は矯正用マイクロスクリューを使用した治療でないとほぼ不可能でした。そうした今まで出来なかった治療が矯正用インプラントにより可能になりました

勿論、治療跡も残らず身体的な負担はございません。

■矯正用マイクロスクリューを使用した治療のメリット
通常の矯正治療では歯を伸ばすのは容易にできますが、逆はほぼ不可能でした。
実際には片方だけ歯が伸びてしまった場合や歯が斜めに生えている為、まっすぐにすると高くなりすぎるという症例は多くあります。
従来はそのような高い歯を削ってかぶせ物をして高さをあわせてきました。しかし、矯正用マイクロスクリューを使用した治療により天然歯のまま高さを低く出来るようになりました。
矯正用マイクロスクリューを使用した治療では高くなってしまった歯を縮める事ができ、理想的な治療が可能になります
もちろん、インプラントは抵抗がある方もいらっしゃると思います。
ただ、この治療をした方がお顔の輪郭がキレイになる・噛み合わせが良くなる等メリットが大きいと思われる方も多くいらっしゃいます。すべての患者様に必ず説明をさせて頂き、最終的には患者様ご自身で決めていただくようにしております。

1.初期伸びた歯がぶつかり、口が閉じられない症例

2.矯正用マイクロスクリューを使用した治療 マイクロスクリューにより
上に戻した。

3.治療完了
上に戻した為、正常に口を閉じることができました。

         

1.初期出っ歯の症例

2.矯正用マイクロスクリューを使用した治療 マイクロスクリューにより
後ろに戻した。

3.治療完了
奥歯が前に出ることなく改善。


 
日本橋矯正歯科〜tokyo orthodontics〜
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-9-1 日本橋室町ビル5F
銀座線・半蔵門線 三越前駅 徒歩1分
地図はこちら】【GoogleMapはこちら

中央区日本橋・矯正歯科03-6231-9866


10:30 〜13:00
急患のみ○
15:00 〜19:00
14:00〜17:30

OPEN 火曜〜金曜 10:30〜19:00  ※土曜 10:30〜13:00、14:00〜17:30
CLOSE 月曜/日曜 ※木曜午前は急患のみ

copy right (c) Nihonbashi Orthodontic Clinic, All rights Reserved.